Digital 四季彩感-森羅万象-PhotoBlog

カテゴリ:我が家のペットたち( 35 )

日本一の清流/三重県大台町(宮川)

水辺が恋しくて、コーギーズを連れ立って三重県大台町の宮川へ出かけてきました。
日本一の清流名高く(一級河川)、透明度バツグンの水質でした。

水遊びが大好きな「ふー太」のはずが、あまり遊びません。
サイト
e0056449_20591643.jpg
e0056449_20592885.jpg
e0056449_20594034.jpg
e0056449_20595266.jpg
が限られるために、支流の水辺で遊ばせたのですが、水が冷た過ぎるのが足をつける程度でした。
水辺とはいえ、暑さは半端ではありません。
小1時間ほどの水遊びで復路につきました。
by crewcs77 | 2013-08-11 20:59 | 我が家のペットたち

Corgis NOW(2)

度重なる発作。一度発作が始まると24時間内に5回ほどの発作が起こります。
症状から「水頭症」の疑いもあるとのことで、7月5日に設備が整う動物病院でMRI・CT・髄液検査など考えられる全ての精密検査をしました。
診断結果は「突発性発作(てんかん)」でした。将来的には水頭症の恐れもあるとのことでした。
診断後、ホルモンを整える薬で様子を見ることになりましたが、2週間が経過して、またもや群発的な発作が始まりました。
覚悟はしていたものの先週末からは「抗てんかん剤」を投与することになりました。
てんかんは治癒するものではないため、一生涯にわたって投与することになります。
まだ8ヶ月。心が痛みますが、この子の将来のためにはやむをえないと判断しました。

てんかんは後発的な原因を除いては、遺伝または出産時のダメージが考えられます。
同じ境遇の子が再び生まれないように、ブリーダーさんに事実を伝えることにしました。
勿論、どんなことがあってもこの子の生涯は面倒を見ると覚悟していたので、ブリーダーさんにクレームや不用な要求など誤解がないように言葉を選んで伝えました。

ブリーダーさんは驚かれ、また実に誠意ある対応と提案、そしてこの子が生まれたときの状況を知らせてくれました。
この子の母親はブリーダーさんちで一番かわいがられて子で、この子の命と引きかえに亡くなったこと・・・。
譲渡時にそれを伝えなかったことを含め、ありのままを伝えてくれて、責任の所在まで明確になされました。
その上で、いくつかの選択肢を提案していただきました。

ぽん太は先住犬のふー太とも相性が良く、元気がいいときは微笑ましく過ごしていること。幸いに我が家ではケアできる環境にあることなどを改めてお伝えして、「一生涯にわたって愛育していくのでご安心下さい」という回答をしました。

我が家では4頭目の飼育になりますが、犬を飼うということがさまざまなリスクを負いながら覚悟がいるものだと改めて感じました。
犬の一生涯わずか10余年。
縁あって、運命に導かれてやってきた我が家。
ぽん太の一生涯が幸せであるように育ててあげたいと思います。
e0056449_2185596.jpg

by crewcs77 | 2013-07-21 21:09 | 我が家のペットたち

Corgis NOW

久しぶりに我が家のコーギーズです。
e0056449_20105849.jpg

e0056449_20112214.jpg

ぽん太7ヶ月。
「すくすく成長しています」と言いたいところですが、思わぬ障害の疑いがでてきました。
昨日は痙攣を起こし、獣医にかけこみました。まだ幼犬。心配はつきませんが試練を克服するしかありません。
ふー太1才半。
いたって元気です。
e0056449_20235570.jpg

by crewcs77 | 2013-06-24 20:23 | 我が家のペットたち

コーギーズの川開き

白浜では早くも海開きが行われたとか。
今年は肌寒いGWとなったが、我が家のコーギーズは早くも川開き。
名古屋近郊の高速道路はどこも朝から大渋滞。
渋滞の影響もない「いつもの清流」(滋賀県永源寺)へGo!

ぽん太にとって川遊びは初めて。
ふー太につられて川に足をつけたはいいが、そこから深みにはまり大慌て。
トラウマになったか、あとはひたすら河原を走りまわるだけとなった。
e0056449_19464764.jpg

ふー太は寒くないのか川の中をざぶざぶ。
河原では岩を飛び越えアクティブ・コーギーの本領を発揮。
e0056449_194617100.jpg
e0056449_1946309.jpg

by crewcs77 | 2013-05-04 19:46 | 我が家のペットたち

無邪気な“ぽん太”

e0056449_20403661.jpg

留守する日中、ぽん太はひたすらケージで寝ていますが、日中以外はできるだけケージの外に出すようにしています。
ケージから出すと嬉しそうにシッポを振りながら、リビングや台所の探検が始まります。

部屋の中ではふー太がウロウロするぽん太を心配そうに見ています。
デッキに出すと、ぽん太がふー太の後をついて廻り、ふー太の尻や胴体にとびかかり、冷や冷やさせられる場面が。
その都度、ふー太はぽん太の耳元を噛むようなしぐさや短い前足でぽん太を押さえつけようとします。ふー太の前足がでると、ぽん太は腹をだして服従の態勢をとります。

飼い主としては先住犬優先の姿勢をとっていますが、最終的には犬同士が決めることになるでしょう。

まだ社会性のついていないぽん太に邪気はなく、恰好の相手であるふー太と遊びたいのでしょうが、ときにはふー太に刃向うようなリアクションがあり、度胸満点のヤンチャぶりを発揮しています。

1歳と4ヵ月になり、ようやく落ち着きだしたふー太。
ぽん太とのやりとりを見ていると、兄貴としての自覚も芽生えているようですが、さて、この先どうなるのものか?
by crewcs77 | 2013-02-09 20:41 | 我が家のペットたち

今日の“ふー太”&“ぽん太”コーギーズ

e0056449_19505369.jpg

ぽん太83日齢、体重3.16㎏。2回目のワクチン接種を終えました。
2頭、仲が良いのか悪いのかよく判りませんが・・・
小春日和の中、元気に遊んでいます。
by crewcs77 | 2013-02-03 19:51 | 我が家のペットたち

寒中お見舞い

e0056449_21132074.jpg

寒波も一段落。
この週末は山間部でも雨とか。
それでもまだまだ寒さは続きます。
巷ではインフルエンザが猛威を振るっています。
くれぐれもご自愛下さい。

最近では金曜日の夜に自宅にいるのが不思議なのですが、今夜は大人しく自宅です。
夕食を済ませてからワンコ3頭を一斉にシャンプーしました。
ふー太以外は小さいとはいえシャンプーからドライヤーでの乾燥は労力がいります。
by crewcs77 | 2013-02-01 21:13 | 我が家のペットたち

コーギー多頭飼い 仲良くなれる?

ぽん太を迎えて1週間。
日曜日の朝は粉を撒いたようなパウダースノーがデッキ一面に広がっていましたが、日中は風もなくデッキでわんこを遊ばせました。
多頭飼いは最初が大切。先住犬が焼もちを妬いたり、敵対心を持たないように心がけていますが、「ふー太」も慣れてきたようで、“いまのところ”「ぽん太」に穏やかに接しているようです。
e0056449_2055148.jpg

e0056449_2143357.jpg

ふー太は17歳のちび太と遊びたいみたいですが、ちび太は“我関せず”、個室で悠々自適の隠居生活を送っています。
by crewcs77 | 2013-01-28 20:56 | 我が家のペットたち

はじめまして「ぽん太」です。

e0056449_2153253.jpg

はじめまして。
ウエルッシュコーギー・ペンブロークの「ぽん太」です。
Wコーギーペンブロークは断尾をするため普通はシッポがありませんが、ボクはシッポ付です。
2012年11月12日船橋市生まれです。
「故こー太」「ふー太」に続き、3頭目のコーギーとして迎え入れました。
by crewcs77 | 2013-01-20 22:59 | 我が家のペットたち

雪原駆ける

昨日の雪遊びのリベンジを兼ねて開田高原から御嶽山の中腹、標高1,800mの秘境・濁河温泉まででかけてきました。
さすがにここまで来れば雪はタップリ。
午後1時でさえ、気温は氷点下10℃。
ふー太は冷たさはなんのその。さらさらのパウダースノーの上を嬉しそうに駆け巡っていました。
e0056449_20174873.jpg
e0056449_20175625.jpg

by crewcs77 | 2013-01-05 20:18 | 我が家のペットたち