Digital 四季彩感-森羅万象-PhotoBlog

<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

川根路の桜旅

当地名古屋では桜の開花発表は早かったものの、その後の冷え込みにより花はフリーズしてしまい、開花から1週間経った週末でも斑らな咲き加減でした。
特に今年は木によって咲き方がまちまちという感じです。
当地の週末の開花状況では撮るに足りないレベルであったので、満開発表がされた静岡県へ出向くことにしました。
3年ぶりの大井川鉄道、川根路「桜旅」です。

大井川沿線の桜はエドヒガン、ヤマザクラ、そしてソメイヨシノと時間差で開花していきます。
笹間川のエドヒガンの大木はいまだに花をつけていました。寒の戻りで長持ちしていると思います。
ソメイヨシノは満開近しといった感じです。
ここでの撮影目的はいうまでもなく「桜と汽車」です。
日本全国で希少価値となった蒸気機関車ですが、ここ大井川鉄道においては桜のシーズンなど多客期には蒸気機関車が3往復するという他に類のない運行をしています。

朝は余裕をもって出発したのですが、岡崎付近での事故により通過に1時間近くを要し、出鼻を挫かれました。
復路も1時間少々で帰れるところが恒常的となった岡崎渋滞にはまりうんざり。家路まで3時間近くかかりました。

川根路は桜とヤナギの新緑で鮮やかさを増していました。
いつもながらに大井川の逆光気味の光線状態での撮影は難しいです。
出来栄えはとにかく、春の雰囲気の中で3往復の汽車を(それもタイ仕様なしで)楽しめたことは何よりでした。
e0056449_20292944.jpg

by crewcs77 | 2010-03-27 20:16 | 鉄道

強風逆手に

午前中は曇天と黄砂に覆われて撮影には全く不向きな状況となりました。
午後からは黄砂も収まり、天気が回復してきました。
強い風でしたが、この風と宵闇のブルー色彩を狙いに、奥山田の枝垂れ桜に向かいました。
到着時は日没寸前の斜光がサクラを照らしていました。
e0056449_2049329.jpg

日没後約40分、午後6時30分。イメージ通りの空の色になってきました。
15秒の露光で撮影しました。
e0056449_2049939.jpg

by crewcs77 | 2010-03-21 20:50 | 風景

桜旅はじまる

名古屋地方気象台は3月18日に当地の桜(ソメイヨシノ)開花を発表しました。
平年よりも10日早く、1953年以降では3番目に早い開花だといいます。
満開までは1週間ほどかかりますから来週末には見ごろを迎えていると思います。
週末カメラマンにとってはこれからGW頃まで忙しい週末になります。週末は好天になることを祈るばかりです。
ソメイヨシノより1週間ほど先に満開となるエドヒガンサクラが見ごろです。
岡崎の奥山田の枝垂れ桜は満開となっていました。
e0056449_22291713.jpg

岡崎から香積院(名古屋市昭和区)へ。
ここも見ごろでしたが、撮りたいアングルに支障となるものが多く期待外れでした。
e0056449_22332936.jpg

今日から3日間、大糸線では定期運行を終えたキハ52・3連による「さよなら」臨時運転が行われています。
既報の通り、1両(国鉄標準色)は津山へ異動しますが、去就が注目されていた残る2両は車検が残る8月まで留保され、大糸線での臨時運転が決定しました。
〔JR西日本プレスリリースより〕・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キハ52型気動車は、車両の経年による老朽化で継続使用が難しいことから取替えを行うこととして、平成22年3月春分の日の運転を最後に引退する予定となっておりましたが、地元の方々を中心に運転を望む強いご要望があり、平成22年5月のゴールデンウィーク、平成22年7月の海の日、平成22年8月22日に糸魚川市で開催される日本ジオパーク糸魚川大会に合わせて、臨時運転を行うことといたしました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by crewcs77 | 2010-03-20 22:42 | 風景

サクラ咲く

雨続きの週末が続きましたが、この日曜日は朝から澄み切った青空が広がっていました。
絶好の撮影日和ですが、なかなか撮るものが思い浮かびません。桜は早いし、梅は終わりかけで中途半端な時期です。
昨年の同時期を思い浮かべて、岡崎の巴川堰堤を彩る葵桜の様子を見にいきました。
気温が低く、風が強かったためにことのほか肌寒く、防寒着と手袋を着けて撮影しました。鮮やかな桜が満開を迎えていましたが、葉っぱが出始めているのでピークは過ぎたかなという感じでした。
風が強く花が揺れるので根気がいります。集中力が持続せずに、早々に退散しました。自宅へ戻った後、今度は“サンニッパー”を装着して、例年通り「春が始まるマイスポット桜」に行きました。
予想通り、ここは春を告げていました。
これだけ咲き誇っているのに、撮影者もおらず、いつもの如く、ひっそりと咲いている桜です。
メジロやヒヨドリにとっては楽園です。
e0056449_2214199.jpg

by crewcs77 | 2010-03-14 22:13 | 風景

昭和は遠くになりにけり

JRは明日3月13日にダイヤ改正を行います。
それに伴い、キハ52はJR最後の定期運用路線であった大糸線から引退します。
また、ボンネット型(489系)で最後の定期運用列車であった急行能登(上野-金沢)、さらには特急北陸(上野-金沢)も消滅することになりました。
この日のNHKニュースウォッチ9のオープニングは糸魚川発南小谷行き最終列車の発車風景で、その後5分にわたり今日で消えゆく列車を特集しました。
このあとの報道ステーションでも特集するようです。
これまでのダイヤ改正でも多くの話題がありましたが、今回は激動の昭和を駆け抜けた車両などが一気に淘汰されるダイヤ改正となりました。
e0056449_21223527.jpg

by crewcs77 | 2010-03-12 21:22 | 鉄道

西武生駅

ソフトバンクのCMに魅せられてロケ地を訪ねてきました。
CMで使われた駅は福井鉄道の西武生駅です。(CMでは武生駅となっています)
風情のある木造駅舎です。CMは大雪の後だったようでなおさら雰囲気を引き立てています。
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/3G/
ソフトバンクのCMギャラリー「制作エピソード」によると、この木造駅舎も老朽化のために近々に取り壊されるそうです。
福井鉄道は名鉄岐阜市内線で使われていた車両が移籍して、それらを中心に運行されています。
CMで登場する車両は昭和30年代から活躍する200形で福井鉄道生え抜きの車両です。
2007年に初期塗色に変更され、古き時代の姿を伝えているようです。
e0056449_21213686.jpg
e0056449_21215390.jpg
e0056449_21221751.jpg

e0056449_21244315.jpg

by crewcs77 | 2010-03-06 21:24 | 鉄道