Digital 四季彩感-森羅万象-PhotoBlog

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

愛知の秋彩

今日は地元愛知の紅葉をめでました。
行き先は尾張のもみじ寺「寂光院」(犬山)、「定光寺」(瀬戸)、「雲興寺」(瀬戸)、そして三河の野原川と広範囲に動きました。

瀬戸はピークが過ぎたのか出来栄えは今ひとつ、野原川の紅葉は完全に終わり冬枯れ状態でした。
▽寂光院
e0056449_19115190.jpg

▽寂光院
e0056449_19221413.jpg

▽寂光院
e0056449_19125872.jpg

▽寂光院
e0056449_19132566.jpg

▽定光寺
e0056449_19134870.jpg

▽定光寺
e0056449_19141061.jpg

▽雲興寺
e0056449_19144582.jpg

▽野原川
e0056449_1915788.jpg

by crewcs77 | 2010-11-27 19:15 | 風景

桜&紅葉のコラボレーション

今朝は日の出をみながら高速を走りました。
と、いっても今朝は近場で“朝撮り”です。

行き先は小原村(現:豊田市)です。
目的は紅葉と四季桜のコラボレーションです。

7時過ぎに現地へ到着するものの、すでに近くの駐車場は満車状態です。
何とか滑り込むことができました。
それにしても、この小原村の四季桜は近年、大ブレークです。
朝撮りをして9時半頃には現場を離れましたが、道路は大渋滞です。

今日は見事な秋晴れ。気持ちのいい朝でした。
沢山のカメラマンは桜で埋め尽くされた山にカメラを向けていますが、どうも私は苦手です。
やっぱり、撮っておきのマイ撮影地はこちらです。

e0056449_18515190.jpg

△陽がまわる前
e0056449_18521652.jpg

△陽がさしはじめる
e0056449_18524133.jpg

e0056449_185457.jpg

e0056449_18542097.jpg

e0056449_18543430.jpg

e0056449_18544549.jpg

by crewcs77 | 2010-11-21 18:28 | 風景

秋 「そうだ 京都行こう」 2010年

未明の3時すぎに自宅を出て、秋の京都へ行きました。
とにかく、今は「眠たい」・・・
画像編集も途中で挫折しました。
とりあえず、途中までの画像を。

e0056449_2104898.jpg

△貴船神社
e0056449_2114217.jpg

△貴船川
e0056449_2121819.jpg

△貴船川
e0056449_2124749.jpg

△上賀茂神社
e0056449_2142768.jpg

△圓光寺
e0056449_2154825.jpg

△圓光寺
e0056449_2161254.jpg

△曼殊院
e0056449_2175625.jpg

△曼殊院
e0056449_20262765.jpg

△寂光院
e0056449_20271184.jpg

△寂光院
e0056449_20273253.jpg

△寂光院
e0056449_2028264.jpg

△実光院
by crewcs77 | 2010-11-20 21:08 | 風景

紅葉前線南下中

天気予報では「今日は絶好の紅葉狩日和」と期待を持たせていましたが、実際は薄曇りのはっきりとしない天気。
しかも季節はずれの黄砂で視界は不良。
遠景をとるのには不向きな天気でした。

紅葉前線も南下してきて、今日は比較的近場で撮影しました。
例年は奥三河方面へ出かけますが、今回は付知峡付近にしました。
e0056449_2013031.jpg

e0056449_20134841.jpg

e0056449_20141431.jpg
e0056449_20143087.jpg

by crewcs77 | 2010-11-13 20:14 | 風景

刈込池 絶景!

絶景というのは、感嘆するような風景を言うのだと思いますが、久しぶりそれを味わうことができました。
林道の終点から山を登ること1時間。尾根にとりつく山道は686段の急峻な階段。
そんな山の上に「刈込池」はありました。

池畔はブナを中心とした広葉樹林帯で、その背後には霊峰・白山(2702m)が鎮座。
天気は快晴。風もなく水面は鏡のように情景を美しく映しています。

今月初旬の寒波で白山は冠雪し、刈込池の紅葉は稀なコラボレーションが実現しました。

実はここは先週末に訪れたかったところですが、台風による悪天で見送っていたところです。
「来年までお預け」かと思っていたところ、11月4日(木)NHK(7時)ニュースのエンディングで放映され、その絶景ぶりに週末を待ちわびることになりました。
(私もそうですが、その影響でしょうか、静かな山もひと際、賑やかでした)

天気良好、午前5時に自宅を出て、現地に向かいました。
林道終点に到着が午前8時、歩くこと約45分。
広がった光景に「ほぉ~~」と感嘆しました。

早い時間帯に現地入ったから良かったものの、下山時は車を止めるところがなく、諦めて帰る人がいるぐらい凄い人手になっていました。
*686段の階段は北アルプスでもありえないような急登でした。

e0056449_19241426.jpg

e0056449_19245792.jpg
e0056449_19251027.jpg

by crewcs77 | 2010-11-06 19:26 | 風景