Digital 四季彩感-森羅万象-PhotoBlog

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あっぱれ・7連勝

7連勝をかけてのホークス戦
先発はマー君

119球/18奪三振/完封

痺れるような「最高試合」でした。

序盤で杉内を打ちつぶし、あとはマー君の独り舞台。

ここ数試合、奮闘してきた中継ぎ陣も中盤からブルペンを引き上げ、ベンチで観戦するという稀にみない試合展開でした。

18奪三振はパリーグ歴代2位。
当然ながら球団記録。

2005年・甲子園決勝でリリーフで見たマー君は背番号11の高校2年。
あれから6年。
パリーグ、いや球界を代表する投手に。

なのにわざわざ仙台まででかけたときは7失点の大敗なのよ????

ここにきて強さがでたきた東北楽天イーグルス。
さて、どこまで連勝をめざせるか!?

e0056449_21585043.jpg
e0056449_2159055.jpg

岩村さんもこの勢いでガンバって下さいよ。
e0056449_222926.jpg

by crewcs77 | 2011-08-27 22:02 | 野球

秋霖

今年はひと足早く梅雨があけ、ひと足早く秋霖を迎えたようです。
名古屋地方もシトシトと雨が降る一日でしたが、関東のような涼しさはなく蒸し暑い日でした。

雨に誘われてこんな訪問者がやってきました。
最近ではめったに見る機会がなくなったので、しっかりと撮影をしておきました。
気色悪いという人もいますが、けっこうかわいい感じです。
e0056449_19343936.jpg
e0056449_19345558.jpg

by crewcs77 | 2011-08-21 19:29 | 動物

名残り

高校野球も終わり秋雨前線。
ひと夏が過ぎていくように感じます。
夏を彩った蓮田も名残り惜しそうに最後の花が咲いていました。
愛西市立田にて
e0056449_21193839.jpg
e0056449_21194955.jpg
e0056449_2120293.jpg
e0056449_21201298.jpg

by crewcs77 | 2011-08-20 21:16 | 風景

熱闘甲子園

海にも行きたい
山にも行きたい!
そして甲子園にも・・・

青い空、白い雲。
灼熱の甲子園に球音が歓喜がこだまする。
e0056449_2029515.jpg

「がんばろう日本」をスローガンに熱い戦いが繰り広げられている。

渋滞をかき分けたどり着いた甲子園球場は満員御礼札止め状態。
外野席も超満員。

故郷代表の八幡商の試合が途中から観戦することができた。
八幡商は9回までヒット2本。
スコアーは0-3。
敗色濃厚。
帝京には歯が立たない。
e0056449_20292913.jpg

ところが帝京に勝利への焦りがでたのか、八商が驚くべき反撃にでた。
9回ツーアウト。
満塁で5番遠藤が打席にはいる。
何かが起こりそうな予感してカメラを構える。
遠藤が振り切った打球は観戦するライト外野へ飛び込んだ。
93回を数える甲子園の歴史で9回の満塁ホームランは初という。
e0056449_20305181.jpg

この一瞬、甲子園は歓喜というより怒涛のような地響きが沸き起こった。
試合終了、スタンドは両者に惜しみない拍手を送る。
e0056449_20385449.jpg

e0056449_20392024.jpg

真夏の甲子園。
熱戦も終盤にさしかかってきた。

六甲山に日が沈むころ、外野席に赤とんぼの姿をみた。
秋はすぐそこまできている。
真っ赤な日焼けを残して熱い甲子園をあとにした。
e0056449_2161039.jpg

e0056449_2038671.jpg
e0056449_20381618.jpg
e0056449_20382532.jpg

by crewcs77 | 2011-08-13 20:24 | 野球

レンタカー駆って

早朝、人がまばらな七夕飾りの通りをのんびりと散策。
前夜には笹かま、牛たんを堪能して、朝食でずんだを食して、日本三景のひとつ松島へでかけた。
当地も津波被害にあったが比較的で軽微で済んだようだ。
松島では遊覧船に乗って島めぐりをすることにしたが、カモメの餌づけに夢中になって、気づいたときには島めぐりは後半。
e0056449_1757217.jpg

遊覧船を降りたあと、円通院へ。
なかなか趣のあるお寺。
e0056449_17584359.jpg


その後、仙台市近郊の名取市閖上地区を訪ねた。
市内でタクシーに乗ったときにドライバーが「ぜひ、閖上地区を見ていって下さい。私の故郷なんです。同級生も13人亡くなりました」と。
閖上地区は大津波が襲う衝撃的な状況をNHKが上空から中継していたところでもあって残像が甦る。
インターを降りた途端、道端には漁船が鎮座している。
点在する家屋は形骸化して生活の臭いはない。
電柱は傾き、田畑は夏草で覆われ、そこがどんな地であったかわからない。
海岸線は青松であったと思われるが、松は流され、残った松も赤く枯れている。
夏草が覆う中に、無数の自動車や漁船が流されたままになっている。

あちこちで黄色い重機が稼働し、ガレキを積んだダンプが砂埃を立てて行き交う。
海岸沿いにはガレキが山のように積み上げられている。

基礎だけが無数に残されたあたりは住宅地であったと思われる。
気がつけば、仙台市の若林区荒浜地区のようだ。
ここも甚大な被災にあい、多くの犠牲者がでた地区だ。

高速道路下を抜け、仙台市内へ向かう。
高速道路を隔てて、景色は全く異なる。
高速道路の土手が明暗を別けたといわれる地域だ。

生活感のない地域を見て、復興にはまだまだ長い時間を要するように思えました。

大津波が襲った爪あとは癒えても、肉親や友を奪われた被災者の心の傷は癒えることはないだろう。

一日も早い復興を願うばかりです。
e0056449_1830363.jpg

e0056449_21185679.jpg

by crewcs77 | 2011-08-08 17:45 | 風景

あぁ~東北楽天・・・第3弾

♫楽天イーグルス 楽天イーグルス
いまこそ戦え 楽天 楽天イーグルス
♫楽天イーグルス 楽天イーグルス
 勝利をこの手に 楽天 楽天イーグルス
 勝つぞ 勝つぞイーグルス

対北海道日本ハムファイターズ
先発は楽天の若きエース「まーくん」
今シーズン4試合目の観戦。
しかもここは本拠地。
勝てる公算は大きかったものの・・・
貧打で打線はつながらず。

ゲームは大敗したものの近代的な本拠地球場が多い中で少しばかり古めかしいクリネックススタジアムはなかなかの雰囲気。

球場はもとより仙台駅構内にある楽天ショップも大賑わいで東北楽天イーグルスが仙台に根づいていることを実感しました。
e0056449_17165967.jpg
e0056449_17171713.jpg
e0056449_17172699.jpg

by crewcs77 | 2011-08-07 16:50 | 野球

いざ東北「杜の都・仙台」

e0056449_8162942.jpg

e0056449_17203165.jpg

大震災から5ヶ月。
今年の夏は仙台へでかけました。
折しも仙台はみちのく三大祭りのひとつ「七夕まつり」。
規模は縮小されながらも希望と復興を願い盛大に開催されていました。
なかでも、仙台市内全小学生が作った8万羽の千羽鶴と南三陸町の人々が作った飾り「全世界のみなさんありがとう」は印象的でした。
e0056449_8164555.jpg
e0056449_8165649.jpg
e0056449_817573.jpg
e0056449_8171420.jpg

by crewcs77 | 2011-08-07 08:01 | アラカルト

次の撮影機会まで・・・「親子」

少しばかり夏が一服して過ごしやすさを感じましたが・・・
週末からはまた暑さが戻るようです。

北海道・・・涼しいだろうな。
そんなことを思いながら、ストック画像から「親子」をまとめてみました。

e0056449_21452775.jpg
e0056449_21453877.jpg
e0056449_21454990.jpg
e0056449_21455833.jpg
e0056449_2146835.jpg

親子ではありませんが、愛嬌たっぷりのキタキツネ。
夢中で撮影したことが昨日のように思えます。
e0056449_21474039.jpg

by crewcs77 | 2011-08-03 21:47 | 動物