Digital 四季彩感-森羅万象-PhotoBlog

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

永遠の0/靖国神社(遊就館)

e0056449_20351964.jpg

ゼロ戦搭乗員「宮部九蔵」
天才パイロットでありながら海軍一の臆病者と言われた男・・・
60年間 秘められた愛
♪愛のうたが途絶えるように 心の灯りが消えたの 
 たった一度の人生を捧げて さらば友よ 永遠に眠れ~♪

映画「永遠の0」のエンディング
スクリーンに輝く大海原が広がり、サザンの「蛍」が流れる頃、誰一人として席を立たない。
唄とともにこの映画の感傷的瞬間に陥る。
映画が終わったあと、館内の女性トイレでは化粧直しで混み合うという。

零式艦上戦闘機(略称:ゼロ戦)
堀越二郎設計・三菱重工業製造
10430機が製造されたがその殆どが英霊とともに洋上に散華した。復元含め静態保存機も僅か。

堀越二郎と堀辰雄に敬意を込めて“生きねば”
(映画「風たちぬ」)
by crewcs77 | 2014-02-05 21:17 | 風景

麒麟の翼/日本橋

e0056449_20321449.jpg

東京・日本橋
翼をもつ麒麟像
日本の道路起点地。
ここから全ての道は始まる。
映画「麒麟の翼」はこの麒麟像の下からストーリーが始まります。
by crewcs77 | 2014-02-05 20:32 | 風景

ALWAYS三丁目の夕日/東京タワー

e0056449_20195457.jpg

1964年(昭和39年)
どんなに時代が変わっても
夢があるから前を向ける
(映画「ALWAYS三丁目の夕日」)

いまやスカイツリーにシンボルの座を譲り渡した東京タワー。
しかし私たちの世代にとっては、いまもなお東京タワーの存在は偉大といわざるをえません。
何度訪れても、その優雅な鋼鉄で組み立てられた曲線美に魅了されます。
建造半世紀を迎え、塗装下の鋼鉄特有の素地の凸凹が風雪に耐えた歳月を物語ります。
by crewcs77 | 2014-02-05 20:21 | 風景